電話番号03-6300-5154 10:00〜12:00、13:00〜17:00 (土日祝除く)

導入事例 – マリーマーブル様

株式会社マリーマーブル

http://www.marry-marble.com/

人事部
高橋 様 濱地 様 古市 様

「Heart's on Fire 人生に感動を与え続ける会社でありたい」という企業理念のもと、誕生してからバースデーや七五三、入園・入学、卒業、結婚など、人々の様々な「記念日」を映像や写真で彩り、残す。ブライダルの映像演出・記録映像・アルバム制作の他、地域の皆様に気軽に立ち寄っていただけるコーヒースタンドが併設されたキッズフォトスタジオを出店。高いデザイン性や演出技術で、ステージングやMV制作など事業展開は多岐にわたっている。一眼レフや空撮など最先端の機材を導入し、新たな撮影技術向上に取り組んでいる。
  • Q. 
    御社の採用状況や採用手法について教えてください
  • A. 
    新卒と中途で異なる採用手法を取っています。
    新卒は、リクナビ・サポーターズ・賢者屋を利用しており、中途とアルバイトは、エン転職・マイナビ・リクナビ・フロムエーナビ・WEB anを利用しています。
    年間の採用人数は、新卒が10名、中途が40名、うちアルバイトが20名の計50名となっており、現在はフォトグラファー・映像カメラマン・クリエイター・デザイナー・経理と、広く募集しています。
    特に中途に関しては、入社後のミスマッチを無くすことに力を入れており、お互いの認識を擦り合せるために必ず面談を組むようにしています。
  • Q. 
    システムの入れ替えを検討したきっかけを教えてください
  • A. 
    元々は、Excelで管理し各種媒体から連絡したり、コーポレートからメールを送るという複雑な状況でした。そのため、迷惑メールが溜まってしまったり、メールの対応が遅れたり、返信を忘れてしまうこともありました。
    新卒は、エントリーベースでの管理しかできておらず、イベントが多いのにもかかわらずイベントで会った人を記録できていないという問題がありました。
    中途は、全国に結婚式場があるので様々な媒体の利用が必要となっており、エリア別で媒体を変えることも多いため、管理が非常に複雑化していました。
    複雑化した採用業務を一元化したかったので、システム導入の検討を始めました。
    管理の一元化により、選考情報の共有や選考管理とメール管理をまとめて行うことができるのが理想でした。
  • Q. 
    ジョブカン採用管理を選んだ理由は何でしたか?
  • A. 
    採用管理システムの導入を検討していたところ、親会社であるノバレーゼより紹介がありまして、管理画面が見やすく、コストも良かったのでジョブカン採用管理を選びました。
    システム選定の条件としては、新卒や中途の管理を一元化できることや、連絡系統を一本化できることでしたが、一番の決め手は、新卒の管理で、エントリー以前の候補者をプールして管理できるところです。これによって、今まではできていなかったエントリー前の新卒候補者の管理ができるようになりました。
  • Q. 
    導入後にどのような効果がありましたか?
  • A. 
    複雑だった管理が一元化されたことで、選考状況やエントリー、メールなどの確認が楽になり、作業量が大幅に削減されました。
    細かいイベントがたくさんあって管理が大変だった新卒は、一元化管理をした上でイベントごとの絞り込み機能を利用するなどして滞りなく管理ができるようになりました。
    受験者が流入経路別に表示されているので、以前までのようにフラグ分けして選考状況を追いかける必要がなくなりました。誰を追いかける必要があるのかが一目瞭然なのが良いですね。
    利用料金が新規登録者数によって決まるというのも良いですね。他社製品と比べてコストは安いのに、機能が豊富なのが魅力だと思います。
    今後、採用ホームページをリニューアルする予定なので、その際にはジョブカンの求人ページ作成機能を活用していきたいと思っています。

関連記事