電話番号 03-6300-5154 10:00〜12:00、13:00〜17:00 (土日祝除く)

導入事例 – ピクシブ株式会社様

ピクシブ株式会社

https://www.pixiv.co.jp/

執行役員/コーポレート本部長
丸山 様

「創作活動がもっと楽しくなる場所を作る」という企業理念のもと、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を中心に、世界中のクリエイターに対して創作活動がより楽しくなるような事業を提供しています。
  • Q. 
    御社の採用状況や採用手法について教えてください
  • A. 
    新卒、中途共に媒体掲載、人材紹介、自社HP、リファラル採用と経路は多く確保しています。新卒採用は媒体、中途採用は人材紹介がメインで採用活動を行っており、職種もエンジニア職とビジネス職で細かく広く募集をかけています。エントリー数は新卒と中途、それぞれ1000名程でそこから採用人数もそれぞれ10名程度の採用を計画しています。
    弊社では、ある程度の採用計画は立てますが決して数を揃えるだけの採用は行いません。良い人材がいた場合は積極的に採用をしますが、候補者の一人一人を大切に見極めながらより戦略的に効果的な採用活動を行う事を意識しています。
    特にエンジニア採用では非常に高いスキルと共に、皆で弊社理念について考えていく協調性や、寛容性を重要視しています。 他職種でもクリエイターがより楽しく創作活動を行える場所をつくるという姿勢や、部署内外に対して積極的に協力が出来るような人材を大切に、採用活動を行なっています。
  • Q. 
    システムの入れ替えを検討したきっかけを教えてください
  • A. 
    当初の採用活動のデータ管理は全てスプレッドシートで実施していました。
    候補者の情報はシートで確認、評価や社内での共有には別のチャットツールを利用、更に候補者や人材紹介会社の営業さんとのやり取りはメールといった一連の作業を新卒と中途でそれぞれ行っており、大きな業務負荷や効率の悪さ、ミスや抜け漏れの原因につながっていました。これらの問題を解決したいと思ったこと、また、採用した候補者の入社前の評価等のデータを残していきたいと感じたことが採用管理システムの検討のきっかけでした。
  • Q. 
    ジョブカン採用管理を選んだ理由は何でしたか?
  • A. 
    当初はジョブカン経費精算/WFシステムの検討をしていることがきっかけでした。ジョブカン経費精算/WFを検討の際に社内での評価が高かったので採用管理システムについてもお話をお伺いすることにしました。
    実際にお話を伺ってみると、導入の目的である「人事担当、面接官、人材紹介会社の各方面とのコミュニケーションがシステムを軸として行えること」「それぞれが適切な権限を持って管理ができること」の2点がしっかりと叶えられているだけでなく、歩留まり率等の欲しいデータをすぐ出せる点も魅力的でした。
    現場の採用担当者目線の候補者管理機能が充実しており、日々の業務を効率化でき、雇用形態問わずあらゆる採用活動に対応可能なシステムだと感じ、ジョブカン採用管理の導入を決めました。
    また、弊社内でも知名度のある他社IT企業が高評価をしていて既に導入されている事も決め手の一つでしたね。
  • Q. 
    導入後にどのような効果がありましたか?
  • A. 
    導入後はスムーズに部署内外へ情報共有が行えるようになりました。
    ジョブカンを軸にコミュニケーションが取れるのでそこを起点に採用活動に対する問題点や改善点等の会話が増えたことも嬉しい効果ですね。
    また、導入の際にジョブカンに合わせて新卒、中途共に大きく採用活動の運用を変える必要が無くスムーズに導入出来たのは助かりました。これからは更に豊富なレポート機能もより活用して良い人材の採用の再現性を高めていきたいですね。
    元々シンプルな画面で見易いのも有難いのですが、候補者情報の画面のカスタマイズ性を高めてもらえると更に使いやすくなるのではないかと感じています。 ジョブカン採用管理は開発のスピードも早いので、今後も期待しています。

関連記事