電話番号03-6300-5154 10:00〜12:00、13:00〜17:00 (土日祝除く)

導入事例 – ウエディングパーク様

株式会社ウエディングパーク

http://www.weddingpark.co.jp/

人事本部
鈴木 様

私たちウエディングパーク(サイバーエージェントグループ)は、『結婚を、もっと幸せにしよう。』 という経営理念のもと、『21世紀を代表するブライダル会社を創る』というビジョン実現のため、21世紀の成長産業であるインターネット事業に軸足を置き、複数のウエディング系メディアを運営しています。
  • Q. 
    御社の採用状況や採用手法について教えてください
  • A. 
    現状、中途採用は大手もしくはWeb業界特化のエージェントがメインです。最近はリファラル採用も少しずつ活発になってきていて、入社も少しずつ増えてきています。募集職種はエンジニアやディレクター、営業職などです。

    選考にあたっては、“競争”と”協調”の両方を持っているか、ウエディングパークのことを好きになって一緒に作ってくれそうか等、ウエディングパークのカルチャーに合っているかどうかを重視して採用を行っています。
  • Q. 
    システムの入れ替えを検討したきっかけを教えてください
  • A. 
    システム導入前は、エクセルやスプレッドシートで管理を行っていましたが、部署ごとに候補者の管理がバラバラだったり、情報共有や統制ができていなかったりして、色々な経路から応募してくださる候補者を集約して管理するのに大変手間と時間がかかっていました。

    また、エージェントの利用を拡大したいと思っている中で、エージェント各社に対して一気に求人募集情報を伝えられる手段が必要でした。 当時は有効な採用手段を選定するにあたっての検討材料が少なかったため、応募経路の分析ができるシステムを探していました。
  • Q. 
    ジョブカン採用管理を選んだ理由は何でしたか?
  • A. 
    必要としている機能が実装されていること、コスト面、そして使いやすいことがシステムの選定条件でした。
    採用管理ツールのまとめサイトや人事仲間から色々話を聞いて最適なツールを探した結果、新卒・中途を併せて管理できる事や、アラート機能が豊富なこと、コスト面も柔軟で導入しやすかったことから、ジョブカン採用管理の導入を決めました。

    ちょうど人事の体制が変わるフェーズだったので、人事同士での情報共有に活用できることも理由の一つでした。
    ジョブカン採用管理には求人ページの作成機能があり、常に最新の情報をコーポレートサイトに掲載することができるので、今期からはこの機能を利用してコーポレートサイトからの応募者も集めていきたいと考えています。
  • Q. 
    導入後にどのような効果がありましたか?
  • A. 
    進捗管理がしやすくなり、社内外ともに連絡がスムーズになりました!
    特にエージェントとの求人情報のやり取りが一気に出来る様になり手間が減りましたし、知りたい情報をすぐに確認できるので、応募から候補者・エージェントへの連絡までのタイムラグも減りました。

    アクションサマリーで結果入力待ちや日程設定待ちの数値を見ることで、進捗が滞っている候補者を確認でき、プッシュできるようになったのもメリットです。
    応募書類がweb上で確認できるようになって、書類のやり取りも簡単になりました。
    日々、新しい機能が追加されているのですが、まだ全てを使いきれていないので、今後はもっと活用して採用を強化していきたいと思っています。

関連記事